Latest News

最高のかにと海産物をいただきました

この前、北海道の知人から連絡があって美味しい海産物があるから住所を教えてと。。すると数日後なんと発砲スチロールに入ったほっけ、つぼだい、毛ガニ。こんなに凄い海産物を頂くなんて申し訳ないと言っていると、北海道の知人はいやいや大したものではないですよと。北海道の人ってこんなに豪華なものをいつも食べているのか?そして、いざ海産物を食べようと思ってグリルに入れてみるとほっけは入らない!超巨大なので、グリルに入れるにも半分に切って入れるほどの大きさです。焼き始めていると、ジュージューと音が聞こえてきてその油に日がついて燃え上がってしまうほど。そして焼き上がりは今までに食べた事が無いほどの味でなんて表現をして良いかわからないほど。みずみずしいとは違うのですが、身に脂があって甘い。次に毛ガニも一緒に食べたのですが、毛ガニは身がつまっていて甘みもあってこれまた今までにない味!最高です。幸いその時に、以前から持っておいた伊佐美(酒)があって自宅に居ながら超高級店に来たような感じになっちゃいました。量も多く、残ってしまうほどだったと友人に話をすると何で呼んでくれないのか・・っと言われ、次回は自腹を払って取り寄せてみようと思います。
かに 通販

寒い夜には、温かい生姜湯を飲んでポカポカになりましょう

1月に入り寒さが一段と増してきました。寒い夜には、温かい生姜湯なんていいですよね。子供の頃は、よく母が寝る前に温かい生姜湯を作って飲ませてくれていました。当時はあまり美味しいとは思わなかった記憶がありますが、生姜湯を飲んだ後にお布団に入ると体がポカポカで気持ちよく眠れたものです。他にも私が冬に風邪をひくと生姜湯を作ってくれた記憶も残っています。
「なぜ生姜湯なのか?」と思って以前少しだけ調べたことがありました。生姜は熱を加えることによって人の体の血行を良くすると言われ、またショウガオールが増えると言われています。そのために生姜湯として飲むと冷え性対策に効果があるようです。また生姜には白血球の数を増やし免疫力を高めるジンゲロールが含まれているそうで、風邪のひき始めなどに効果があるとのことでした。
最近の若い人達はあまり生姜湯を飲まなくなっているそうです。健康補助食品やサプリメントなどを摂ることにより、健康維持などに心掛けているからだとの声もあります。便利な物や情報もすぐに入手することが出来る今の時代。でも、昔の人たちは工夫をして自らの手で愛情を込めて作り、家族の健康維持に努めてきました。どちらが正しいとかではありませんが、私は現代の進化したいい部分も取り入れつつ、昔からの良い伝統は次世代に伝えていきたいと思っています。

野沢菜の地元に行って野沢菜の本漬けを食べてみたい!

今日から使う

日本に数あるお漬物の中で、あなたが好きなのはどれですか?私は断然、野沢菜の漬け物に限りますね。 野沢菜といえば野沢菜漬けと言われるぐらい有名です。
私たちがスーパーなどで買って食べているのは、実は全て浅漬だそうです。私は全然知りませんでした。そこで本漬けを食べたいと思ったら、サイトなどで購入する手立てはあるようです。野沢菜本漬けの味を深く実感してみたいものです。
また一般の浅漬は茶受けや酒の肴にするなど、そのまま召し上がるのはもちろん、炒飯に入れたり、細かく刻んで納豆の薬味として混ぜたり、いろいろなレシピに重宝されるそうです。そして、少し酸味が強くなったものは、醤油・砂糖・油で煮詰め「佃煮風」にしても美味しく味わえるそうです。変わった料理ではパスタやタルタルソースにされている方、野沢菜漬けのおやきにされている方、ホットサンドにされている方など皆さんレパートリーが幅広いようです。
また、野沢菜漬けは栄養分も豊富とのこと。お漬物はもともと食物繊維が多いと言われていますが、野沢菜漬けにはカロチン、ビタミンC、カルシウムも含まれていて、お茶と一緒に召し上がることで抗酸化力があるそうです。
サイトで購入もいいですが、一度くらいは信越地方の本場で味わいたいものです。

和菓子の一つのねりきりとは

通販イメージ

手土産 菓子に最適な和菓子としてねりきりと言うものがあります。何気にどこでも見かけるものなのですが、しっかりとした名前は知りませんでした。これは上生菓子と言われるもののようです。白あんに砂糖を加えて火にかけてよく煉り、みじん粉や色んなものを加えて作ったものということです。これは、煉ったものであることから形をいろんなものにできると言うことで、彫刻をしたり細かな手細工を施してきれいに作っているものもあります。豊かな色合いを出すこともできるため、和菓子のお茶会などでは主役を張ることもあるようです。ちなみに、私の場合は美味しいならば何でも良いという感じですので、そこまで形にはこだわらないのですが、さすがにこのねりきりは良いものだなって思います。和菓子というものは、味もそうなのですが、形からしっかりと入ってくれているものです。これは、日本の建築物とかからも分かるように、形もきれいでありながらも目的もしっかりとしているところが良いなって思います。これとお茶があったら他にはもう何もお菓子はいらないっていうくらいのものです。ちょっと食べたくなってきたので買ってきて、夜にでも食べようかなって今ちょっと思っています。

熱燗が美味しい季節。広島産の牡蠣で一杯。

イメージ画像

殻付き牡蠣が届けられる。これほど嬉しい事があろうか。包みを解いてみると、新鮮な殻付きの牡蠣が20個。軍手に、殻を開けるためのナイフが入っている。一般的に小ぶりだと言われる広島産の牡蠣だけれど、手順に従って、開いてみると厳選されたという殻付き牡蠣というだけあって、牡蠣殻いっぱいにぱんぱんと身が詰まっていて、しかも、ぷっくりと肉厚。うーん。気がはやる。とーちゃんに、酒の用意をお願いして、私はひたすら、牡蠣の殻を開く、開く。レモンを用意し、自家製のポン酢を食卓に並べる。出てきた日本酒は、広島の銘酒「酔心」。まずは、殻付きの牡蠣に、レモンを少し絞り込む。あんまりレモンの酸味が強いのは好きではない。本当は、徳島あたりのすだちがいいんだけれど、ないので今回は致し方ない。レモンを絞ったら、はやる気持を抑えて、瀬戸内に育った「酔心」で舌を湿らせる。殻を手づかみして、一気にチュルンと口に入れる。うーん。ミルクがミルクが口に広がるゥゥ。堪らない。この濃厚さが残った舌に、また「酔心」をキュッと。ウンマイ!!たまらない。隣のとーちゃんも目を細めて、たまらない表情になる。さぁ。少し心地よい酔いが回ったところで、キッチンのコンロ前に移動。殻を剥いた牡蠣を、熱した網の上にのせる。身が少し膨らんで、黒い縁が、少し立ち上がったところで、急いで皿に移して、食卓にレッツラゴー!これもまたまた美味しい。熱を入れると、濃厚な広島産の牡蠣のエキスがさらに凝縮され、さらに弾力と甘みが増えて…。ウンマイ!!絶品。結局、20個の殻付き牡蠣は「酔心」とともに、二人の臓腑にあっさりとおさまってしまった。また誰か広島産の牡蠣を送ってくれまいかと願うこの頃。やっぱり牡蠣は広島かも。
こんな商品が食べたい!広島の牡蠣

和菓子は何故現在でも高い人気があるのか

通販イメージ

和菓子は日本の古くから伝わるお菓子とも呼べる物であり、現在でも様々な方々が愛している物だと言えます。何故和菓子は現在でも高い人気を維持し続けているのかというと幾つかの利点があるからです。販売価格が安い・糖質が少ないので太らない・腹持ちが良い・見た目が綺麗で食べやすいといった利点がありますから、高い人気が出ているのです。特に注目されている利点は糖質が少ないので太らないという物だと言えます。糖質は人間が活動する上で欠かせないエネルギーに変換出来る物なのですが、必要以上に摂取してしまうと体が反応して貯蔵するようになり、最終的には肥満となってしまうのです。洋菓子のケーキといった物は特に糖質が多いですから、1つ食べるだけでも体重が増えてしまうこともあります。しかし和菓子ではそのようなことは起きにくいので、誰もが安心して食べ続けられるのです。
また腹持ちが良い為空腹を満たす為に少しだけ食べられるのも評価されている理由だと言えます。常に空腹感に悩まされているとつい間食してしまい太ってしまいますが、和菓子は少量で満腹になれますから安心して食べ続けられるのです。このような利点があるので現在でも多くの方々から愛され続けています。
和菓子 詰め合わせ

通販を使って買い物を楽しむ

通販とは

最近ネットの進化によって、通販はめざましく増えました。大手サイトなどの参入もあり、小さい店舗から大きな店舗まで、登録している販売会社も多くあります。身近な食品や衣料品、消耗品や電化製品、家具に至るまで、なんでも揃っているのがネットの通販なのです。この通信販売のいいところは、ポイント式のところが多いことです。提携しているお店が多ければ多いほど、その活用方法は広がります。ポイントが高めの時を狙えば、たくさんお金が還元され、他の商品の費用として充分に還元されます。さらに、特殊なものや玄人向きのものまで揃うのが良いところです。たとえば機器の部品や、あまり手に入りにくい工業用のものなども、通信販売を利用すればネットで簡単に手に入れることができるのです。自宅で仕事をされている方は、いちいち面倒な仕入れを外ですることなく、家で待っているだけで簡単に宅急便などで送られてくるのです。ですから、大型のものや食品などはネットで頼んだほうが楽なことがあります。食品なども米や醤油など、重いものを頼んでしまえば、外で買い物をして荷物になることもありません。また、送料無料のサービスもあるので、交通費もかからず便利です。通販は、なくてはならないものとなりました。

インターネット通販のメリットをチェック

ピンクのイメージ写真

お買い物をしたい時に役立ってくれるのがインターネット通販ですが、様々なメリットがあり多くの方に活用されています。メリットとしては、まず時間を気にせずにお買い物が楽しめるという点が挙げられます。基本的には24時間いつでも注文する事ができますので、なかなかお買い物に行く暇が無いという時に非常に便利です。インターネット通販の場合は沢山の選択肢があるというメリットもあります。実際のショップで買い物する場合ですと、欲しい商品が見付からないという事もあったりするものです。その点、オンライン上のショップなら数多くの商品を取り扱っていますので、楽々お目当ての商品を見付け出す事ができます。さらには選択肢が多い為、楽しいお買い物にする事ができます。他にもインターネット通販のメリットとして、販売価格が安い事が多いという点も挙げられます。同じ商品でも実際のショップよりも低価格で売られている事が多々ありますので、とてもお得なお買い物にする事ができます。特に家電製品などの場合ですと、実際のショップよりも数万円以上安い事もありますので、かなり安く購入する事ができます。時にはセールが開催されますので、そういった期間を狙えばさらに安く買う事ができます。

最近通販で購入したもの

イメージ画像(通販)

うちには、この春から幼稚園に通っている子供がいます。この子を妊娠・出産したのを機によく通販を利用するようになりました。今までは必ずお店に行って商品を見て購入していたのですが、子供も小さかったこともあって外出してショッピングを楽しむということが私には出来ませんでした。元々、出不精だったということもあったのだと思いますが赤ちゃんを連れて買い物に行くということが本当に大変な事のように思えて仕方なかったので通販を利用する事にしたのがきっかけでした。今子供が幼稚園に通い始めて日中の時間が出来たのにも関わらずよく利用しています。例えば子供服などは殆ど通販で購入しています。最近私が購入して良かったなと思っている物はカタログを見て注文したものなのですが、玄関におく靴収納棚です。これは奥行きの幅をあまりとらずに靴を2段に収納できるというものです。うちの玄関は凄く狭く靴箱もあるのにも関わらず、主人の靴・私の靴・子供の靴等々を全てしまうことが出来ず玄関にそのまま出しっぱなしという状況で、足の踏み場がないといったことになってしまっていたので何とかしたいと思い購入しました。注文して届いてから早速使っているのですが出しっぱなしになっていた靴を2段の棚に収納することで玄関をスッキリさせることが出来ました。これは本当に良い買い物が出来たと私も主人も大満足です。

業務用食品の通販サイトの活用のメリット

イメージ写真

飲食店の経営者だけではなくて家族の人数が多い一般家庭の場合でも、業務用食品を活用するメリットは非常に大きいです。特に全国各地への発送にも対応している業務用食品の通販サイトであれば、いろいろな食品を気軽に購入することが出来ます。その中には購入金額5000円以上で送料無料になる通販サイトもあるので、個人であっても気軽に肉や魚などの食材を購入出来るのです。特に人気の商品としてはいろいろな種類の肉類があり、調理しやすいように様々な厚さにスライスされている商品もあります。特にデンマーク産の豚肉は価格が割安で品質も良いために、飲食店以外にも一般家庭での人気も高いのです。また輸入物の牛肉も真空パックで個別包装されているので非常に使いやすいのです。また業務用食材の通販サイトでは各種セールスも行っていて、期間限定で質の高い食材を割安な価格で購入できるのです。その中にはウインナーや豆腐ハンバーグなどもあり、自宅でのお惣菜やお弁当のおかずとしても活用出来ます。また1キロ入りのポテトのような大容量商品もありますが、一度に使用する以外にも冷凍保存をして小分けに使用できるために、一般家庭でも十分に利用できるのです。